有名人になりたい!その前に知っておきたいこと3つ

これまでより外出しにくくなることの解決策

「本が売れた!」「有名なファッションショーに出た!」などで有名人になると外での注目度が一気に上昇します。ですから出かけるときには注意が必要です。街でサインを求められたり、一緒に写真を撮ってくださいと言われることも考えられますね。注目されることは嬉しいことですが、声をかけられる度に対応していては外に出るだけで疲れてしまいます。そこでメガネをかけたり帽子をかぶったりして変装することで目立ちにくく、外出しやすくなります。

人間関係ははっきりさせておくことが大事

有名人になると周囲の人との関係も注目されがちです。特に異性関係などは彼氏ではないかとの噂が立つなんてことも考えられます。ただの友達でもこれは面倒ですよね。関係を良好に保つためには関係をはっきりさせておくことです。あいまいなことを言ったり、言葉を濁したりするとかえって面倒なことになりかねません。「本当の関係は?」なんて言われたらまたそこから話が大きくなります。あれこれ変な噂が立つ前に「いとこです」など本当のことをきちんと言っておくのです。

人気に左右されるからこそ他の道も考える

有名人になると人気に左右されるものです。人気を保つことは難しいこと。ブレイクしてもそれがずっと続くとは限りません。ずっと有名人としてご飯を食べていけるとも限りません。ですから有名人としての仕事の傍ら、大学で勉強して就職に備えるなど他の道も考えておくと安心です。「芸人だが文章を書くことが得意」などであれば得意分野を活かして芸人兼ライターといった道も考えられますね。常に人気に左右されるということを考えておきたいものです。

山本英俊はすごい馬主としても有名です。長女の方も有名な人です。有名な会社の社長さんとしても有名です。